どんな方法で削除依頼ができる!?誹謗中傷対策について

サイトのリンクから問い合わせをする

誹謗中傷の書き込みを削除する方法として、サイト管理者やデータを管理しているプロバイダに依頼する方法があります。まず最初に、サイトの中から削除依頼をする先を見つけるのが基本ですよ。サイトのトップページなどにある企業情報や会社概要、お問い合わせなどのリンクをクリックすると運営会社の所在地や名前を調べることができます。調べてもよく分からない場合は、ドメイン名の登録者などを参照できるサービスを使ってみましょう。

メールフォームから連絡をする

メールフォームを準備しているサイトならば、そこから削除依頼ができます。相手に一瞬で伝えることができ、お金もかからないので簡単で迅速な手段ですよ。メールには氏名や連絡先、削除したい対象を記載しましょう。そして、なぜ削除をしたいのか記載するのも大事です。掲示板の場合はスレッドのどのレスなのかを具体的に伝えるのが大切なんです。また、削除の申請をする前には、サイトに削除ポリシーがあるか確認しましょう。サイトごとの対応を調べることができます。

送信防止措置依頼をする

情報が公衆に送信されて受信できる状態であるインターネットは、その送信を防止すれば情報を受信できなくなります。この手続きを送信防止措置依頼といい、実質的な削除を行うことが可能なんです。依頼をするためには書類を作成して、プロバイダやサイト管理者に郵送で送ります。もし発信側から削除に同意しないという連絡や反論があった場合も、反論の内容が不合理だった場合は書き込みの削除が認められるケースが多くなっていますよ。

2ちゃんねる削除は俗に「削除人」と呼ばれている人たちが行っています。特徴は有志によるボランティアであることです。